議員インターンシップ|ユニスク・ジャパン


    



学生が政治に触れる機会のご提供

 ユニスク・ジャパンが運営する議員インターンシップは、2か月間で国会議員事務所でのインターンシップを通して学生が社会経験を積むことができ、政治の学習を行うことができるプログラムです。

 ユニスク・ジャパンでは議員の方を対象にインタビューを行っています。インタビューでは政策から日本の若者へのメッセージまで、様々なことをお伺いしています。これまでのインタビューを今後、こちらでも公開する予定です。

 学生が国会、議員、政策立案を身近に感じてもらうために政党を問わず各種の議員講演会を開催しております。これまでに下村博文 文部科学大臣、蓮舫 内閣府特命担当大臣、小泉進次郎衆議院議員と言った方々の講演会を開催しました。

協力議員の声


皆さんは「政治」をどう考えていますか?いま「政治」に興味を持たない若者が増えています。 その理由は、日本に閉塞感が漂う中で、政治がしっかりしていない、政治が世の中を不安にさせているという印象を持っているからではないでしょうか。しかし、政治を抜きに果たして国家が成り立つでしょうか、政治を抜きに未来への豊かな国づくりが出来るでしょうか。 意欲のある学生の皆さん、一度その政治の現場を体感してみてください。政治家が国のために朝から晩まで何をしているのか自分の目で見てみてください。政治を体感し理解することで、きっと自分自身の糧になり、これから社会に出たときに一つ大きな武器となることでしょう。 日本をこの先支えていくのは皆さんです。将来この国を自分が背負っていくんだ!という強い志を持った若者をお待ちしております。

衆議院議員 古屋圭司(自由民主党) 元国家公安委員長、内閣府特命担当大臣 公式ウェブサイト



 学生の皆さん、参議院議員佐藤ゆかりです。 日々、混沌とする世界情勢や我国の進むべき道を考え、参議院国対副委員長、財政金融委員会筆頭理事、予算委員会理事という役割を通して国会調整や質疑等を行っております。 さて、政党や政治家にも大いに責任がありますが、若い方々の政治への関心が薄いとの指摘があります。確かに日本各地の政治集会や講演会を見回すと、若い人達の姿は少ない様に感じ、学生の皆さんの政治への関心を高めたいと願っております。  社会人として巣立つ前の多感な時期に、ホットな政治の現場を体験することは人生の中で大変価値のある機会となると思います。私自身もこの学生議員秘書研修を通して、出会いや政策の発想がうまれるよう期待しています。

衆議院議員 佐藤ゆかり(自由民主党) 元経済産業大臣政務官 公式ウェブサイト




お問い合わせは下記のメールアドレスまでお願いします。

unisc.politics@gmail.com