メンズファッション

オープンカラーシャツのメンズ夏コーデ!着こなし方やおすすめの色は?

2019春夏トレンドアイテムのひとつ、オープンカラー(開襟)シャツ。

今季っぽいドロップショルダーでオーバーサイズの一枚があればきっと重宝するはずです。

オープンカラーシャツを購入する予定はあるけど、どんなコーデに合わせたら良いかやどんな色のシャツが良いかなど、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

素敵なコーデを見ていくと、どんなコーデに取り入れれば良いのか見えてきます。

この記事では

・オープンカラーシャツのメンズ夏コーデと着こなし方

・おすすめの色

について書かれています。

2019春流行りのメンズコーデについての記事はこちらから見れます。

室長
室長
それではさっそくおすすめコーデを見ていきましょう!

オープンカラーシャツのメンズ夏コーデと着こなし方

グリーンオープンカラーシャツ×ブラックワイドパンツ×スニーカースタイル

 

View this post on Instagram

 

ぴたんさん(@happypitan)がシェアした投稿

白のカットソーとグリーンのオープンカラーシャツでレイヤードスタイルを作り、トレンド感のあるワイドパンツのこちらのコーデは、まさにおすすめコーデのひとつと言えます。

ブラックのワイドパンツをロールアップすることでスニーカーとのバランスが上手くとれています。

ウォレットチェーンがアクセントになっていますね。

バッグや腕時計の小物使いも素敵です。

ホワイト系のシャツを取り入れることで、爽やかな印象がプラスされています。

とても参考になる色の合わせ方ですね。

私がグリーンのオープンカラーシャツを着る時もインナーに丈が長めのホワイト系のカットソーかロングTシャツを着ます。

インナーの裾を出しす過ぎるとバランスが崩れるので、裾を出す場合は鏡で全体のバランスをチェックしましょう。

ベージュオープンカラーシャツ×ブルースキニーデニム×革靴スタイル

 

View this post on Instagram

 

LIDNMさん(@lidnm_snap)がシェアした投稿

今季トレンドカラーのベージュのオープンカラーシャツのレイヤードスタイルに明るめのスキニーデニムパンツと革靴を合わせるコーデです。

明るいデニムは春にはピッタリのお色ですね。

トップスとボトムスのメリハリがあり、黒の革靴を合わせることによりコーデが締まります。

腕時計の革のベルトの黒色もとてもいいですね。

黒の色の皮目がきいています。効果的な色使いと言えますね!

シンプルですがとてもカッコいいコーデです!

ネイビーオープンカラーシャツ×ベージュ系ワイドパンツ×スニーカースタイル

 

View this post on Instagram

 

にっしーさん(@nissy_4ex833)がシェアした投稿

色使い、コーデのバランスがとてもカッコいいコーデですね。

ホワイト系のスニーカーを履くことでさらに清潔感がプラスされています。

ネイビー×ベージュの組み合わせは私もよくコーデに取り入れます。

ベージュのワイドパンツを履くことでネイビーのオープンカラーシャツが引き立つのでおすすめです。

こちらもレイヤードスタイルがとても効果的な印象を与えています。

ブルーオープンカラーシャツ×ブラックアンクル丈パンツ×革靴スタイル

 

View this post on Instagram

 

服、写真とかさん(@pigurani)がシェアした投稿

全体的に大変バランスの良いコーデですね。

ベレー帽や靴下など、小物使いによりコーデの幅が広がっていますね。

ソックスの柄が個性的でお洒落度がUPしています。

カラーリングもすべてがカッコいいコーデです!

真似したいコーデです。

マスタード系オープンカラーシャツ×ワイドデニム×革靴スタイル

 

View this post on Instagram

 

遠藤 将太 / えんしょさん(@__enstagram_)がシェアした投稿

暖色系のオープンカラーシャツに濃紺ワイドデニムパンツを合わせるコーデですが、お色のメリハリとコーデのバランスが抜群ですね。

こちらのオープンカラーシャツに濃紺のスキニーデニムを合わせても、とてもカッコいいコーデが仕上がると思います。

こちらも素敵コーデですね。

マスタード系のオープンカラーシャツを着ているだけで明るいイメージがプラスされます。

クローゼットに明るい色の服が一枚あるだけで気分も明るくなるような気がします。

ブルーオープンカラーシャツ×ブラックワイドパンツ×スニーカースタイル

 

View this post on Instagram

 

りゅうりゅう🐉さん(@ryuryu__gram)がシェアした投稿

半袖とは違ったこなれ感や、すこし男らしさが感じられますね。羽織るだけでも、今季のトレンド感は十分に感じ

られますし、長袖のオープンカラーシャツを活用する方法もおススメしたいコーデのひとつです!

袖をまくれば熱い日にも使用出来ますので、春夏秋と長い期間で活躍してくれるアイテムです。

赤系オープンカラーシャツ×黒スキニー×サンダルスタイル

 

View this post on Instagram

 

KEIさん(@wear_kei)がシェアした投稿

大き目のシルエットと黒スキニーのバランスがとてもかっこいいコーデですね。

ビックシルエットはこの夏のトレンドなので着ているだけで今風のコーデになります。

白のレイヤードスタイルで脚長効果も!サンダルで抜け感も出ていますし、夏にぴったりのコーデでですね!

春の黒スキニーメンズコーデの記事はこちらから見れます。

ブラウン系オープンカラーシャツ×ネイビーアンクル丈スラックス×サンダル

 

View this post on Instagram

 

こーすけさん(@ko_skgram)がシェアした投稿

こちらはシャツをタックインしているコーデです。

タックインすることによりスタイルが良く見え脚長効果も期待できます。こちらの着こなしも今季のおススメのひとつです。

白色の靴下とサンダルで抜け感もあり、今季らしく、またレトロな雰囲気も感じられますよね。

以上が着こなしについての研究結果です。

ゆるっとしたオーバーサイズのオープンカラーシャツに、ワイドパンツ、ゆるめのテーパードパンツ、スキニーパンツなどを『バランス』や『メリハリ』に気を付けながら、野暮ったくなりすぎない様にだけご注意していただきたいです。

おすすめ色

私のおすすめは、ベージュ系ブラウン系グリーン系の三色です。

理由としましては、とろみ素材が使用されているアイテムが、まるでシルクのような光沢や落ち感が、滑らかな肌触りや軽さとともに華やかな印象と落ち着きをもたらしてくれるのでは、と感じたからです。

私は最近グリーン系オープンカラーシャツの長袖を購入しました。

周りからも高評価なのでおすすめです。

購入する色に迷った時はグリーン系のオープンカラーシャツを購入しましょう!

グレーやブラックのワイドパンツと合わせることでかっこいい大人スタイルを目指しています。

まとめ

半袖のオープンカラーシャツを着る場合は特にインナーに丈が長めのホワイト系のカットソーかロングTシャツを着ることをおすすめします。

繰り返しますが、購入する色に迷った時はグリーン系のオープンカラーシャツを購入しましょう!

ぜひぜひこの記事をきっかけに、コーデの参考にしていただいて、今季のマストアイテムのひとつとしてオープンカラーシャツと共に夏コーデを楽しんでいただけたら幸いです。

ENJOY SUMMER!

2019夏のメンズトレンドファッションのコーデについての記事はこちらです