/ メンズファッション

ホワイトハウスコックスの長財布の使い勝手は良い?お手入れの方法も紹介!

ホワイトハウスコックス長財布

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox)の財布はブライドルレザーという皮で出来ています。使えば使うほど味が出る財布です。

デザインはシンプルなので幅広い年代に人気です。購入を検討している方もたくさんいらっしゃると思います。

しかし実際購入するなると、レザーの財布はどうお手入れしたら良いのかや、実際の使い勝手はどうなのかなどがわからない人も多いのではないでしょうか?

そんなホワイトハウスコックスの財布の購入を検討されている方向けに、今回は長財布の使いがっての良さやお手入れの方法について、実際ホワイトハウスコックスの長財布を使用している感想を元にまとめてみました。

この記事では

ホワイトハウスコックスのおすすめ長財布と使い勝手は?

ホワイトハウスコックスの長財布のお手入れの方法

まとめ

について書かれています。

sora
sora
ホワイトハウスコックスの財布が欲しいけど、実際の使い勝手の良さがわからなくて悩んでいます。ちなみに僕は長財布派です。
hati
hati
ホワイトハウスコックスの使いがっての良さについての研究結果がありますよ!最新の研究結果を紹介しますね!

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox)のおすすめ長財布と使い勝手は?

ホワイトハウスコックス 二つ折り長財布 小銭入れ付き  ブライドルレザー S9697

ホワイトハウスコックス長財布S9697 

スーツポケットにも入るので持ち運びにも便利です。

特に財布にこだわりがない方なら満足して使って頂けると思います。

S9697よりも一センチ大きく作られたS9697Lという商品もあります。

上の画像はS9697Lです。実際私が使用している財布で、年季が入っています。色はグリーンですが、使っているうちに深みのある色に変わっていきます。

少し大きめに作られていますが、カードを入れても厚みが出ないので気にいっています。

小銭やカードはたくさん持ち歩きたいという方は別途に小銭入れやカードケースの購入をおすすめします。

財布に大金を入れたいという方には向いていませんが、シャープなデザインは持ち歩く時に便利なのでおすすめです。

〇良い点

・持ち運びに便利

・デザインがシャープ

・カードを入れても厚みが出ない作り

×悪い点

・収納が多い財布が必要な方には不向き

・スキニーパンツには入りづらい

長財布S9697はこちらから購入出来ます↓

ホワイトハウスコックス S2622 ロングジップウォレット

 

View this post on Instagram

 

BEAMS NIIGATA officialさん(@beams_niigata)がシェアした投稿

使い勝手が一番良い、収納量の多いラウンドファスナーです。

真ん中には大きなコインポケットがあり、カードは、片側4枚ずつの合計8枚入るようになっており、その後ろにポケットが2つあります。

コインポケットとカード入れの間に収納出来るようになっています。

種類がたくさんあるので、選ぶ時に悩みますね。

どの色でも使えば使うほどエイジングされ、深い色合いが出ます。

収納量の多い財布をお探しの方は一度手にしたほうが良い商品です。

〇良い点

・収納量が多い

・種類がたくさんある

×悪い点

・シャープなデザインの財布が良い方には不向き

・ポケットに入れるのは難しい

長財布S2622はこちらから購入出来ます↓

sora
sora
どっちの長財布も欲しいです(笑)シンプルでもお洒落な商品ですね!
hati
hati
信頼度は世界でも最高の評価を受けてるブランドならではのシンプルさね!




ホワイトハウスコックスの長財布のお手入れの方法

なぜお手入れが必要なのか?

ホワイトハウスコックスはイギリスのブランドで、1875年~レザーグッズを作りつづけています。

ブライドルとは馬具という意味で、ブライドルレザーは元々馬具に使われていた革です。

牛革にロウを染みこませており、ブライドルレザーの商品はお買い上げ直後にブルームと呼ばれる白い粉がついています。

お買い上げ直後は気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、ブラッシングをしたり、柔らかい布で磨いていくことで革の中に戻ります。

レザーの商品は手の油が付くので手入れをしなくても良いという方もいらっしゃいますが、手入れをしないとレザーの良さが失われる可能性もあります

手入れをすることで、より一層良い味が出ますし、愛着もわきます。

自分好みのオリジナリティ溢れる財布に変化させていけるのもブライドルレザーの良い所です。手入れの仕方には、簡単に済ませる方法と念入りに行う方法があります。特にこだわりが
なければ、簡単に済ませる方法だけで、十分です。

今回は簡単にお手入れを済ませる方法を紹介します。




デリケートクリームだけでお手入れする方法

デリケートクリーム

用意するもの

・デリケートクリーム

・布(何でもOK)

・馬毛ブラシ

動画で解説しました!

手順

お財布の中をからにする

馬毛ブラシでブラッシングする

デリケートクリームを外側から手で塗り込んでいく

※若干クリームが残るくらい

内側も塗り込む

クリームが乾くまで待つ(約5分)

馬毛ブラシで全体的にブラッシングする

布でブラッシングする

完成!!!

磨くことによって艶がでます。人間肌に例えるとスキンケアをしたあとのようなしっとりとした仕上がりになります。

お手入れをする期間は3~4ヶ月に一回(季節の変わり目)に行うのがおすすめです。

sora
sora
僕は収納がたくさんある財布のほうがいいので、ロングジップウォレットを買いに行って来ます!お手入れしながら自分だけの財布にしていきます!
hati
hati
3ヶ月に一回はお手入れしてね!品質の良い物を持ち歩くと気分も良い方向に変わるわよ!

まとめ

私が初めてホワイトハウスコックスの財布を手にした時、その質感の良さに感動しました。

定期的に手入れをしたくたくなる。そんな長財布です。

財布は毎日持ち歩く物なので、品質の良い物を選びたいですね。3ヶ月に一度はお手入れしましょう。

お手入れしながら、世界で一つだけの味のある自分専用のホワイトハウスコックスの財布にしていきたいですね。