/
メンズファッション

【2020新作】ビルケンシュトック「KYOTO」発売!特長やサイズ選びのポイントも調査!

ドイツの人気シューズブランド、『BIRKENSTOCK /ビルケンシュトック』から2020年新作モデル『KYOTO /キョウト』が発売されました。

ビルケンシュトック「KYOTO」はコチラから購入できます!

ビルケンシュトックのアイテムにはそれぞれ都市の名前が付けられていますが、『KYOTO /キョウト』は34年ぶりに日本の都市にちなんだモデルとして注目されています。

この記事では、ビルケンシュトック新作「KYOTO」について注目し、特長やサイズ感についてもご紹介いたします。

ビルケンシュトック『KYOTO /キョウト』

 

この投稿をInstagramで見る

 

Birkenstock Japan(@birkenstock_jp)がシェアした投稿

ビルケンシュトックKYOTO
価格:18,000円(税別)
カラー:ウルトラブルー・トープ・ネイビー・サンド・デザートセージ
生産国:ドイツ
素材:

注目ポイント

・ベルクロで自由に甲部分のフィット感を微調節できる
・安心のホールド感で安定の履き心地
・アッパーにはベロアレザーと上質なヌバックレザーを使用し足を優しく包んでくれる
・長時間歩いた時の足への負担を大幅に軽減してくれるフットベッド採用

ビルケンシュトックのアイテムにはそれぞれ都市の名前が付けられていますが、『KYOTO /キョウト』は34年ぶりに日本の都市にちなんだモデルとして注目されています。

京都の街からインスパイアされている新作は、着物の襟合わせをイメージしているアッパーが特長です。

ビルケンシュトックのチューリッヒがベースになっていて、面ファスナーによってフィット感が向上しています。

スエードとヌバックレザーを採用しており、履けば履くほど足に馴染むのが魅力的な一足です。

さすがビルケンシュトックと思わされる優れものですね!

サイズ選びのポイント

ビルケンシュトックのフットウェアには、足の幅に合わせた2つの幅の商品が用意されています。

【レギュラー幅】:足幅が広めの方やゆったりと履きたい方におすすめのレギュラー幅です。
【ナロー幅】:女性、足幅の狭めの方、スッキリとした見た目で履きたい方におすすめのナロー幅です。
*レギュラー幅とナロー幅の見分け方は、中敷の足跡マークです。

【レギュラー幅】:足跡マークが輪郭のみプリントされています。
【ナロー幅】:足跡マークが塗りつぶされてプリントされています。

足幅には個人差がありますので、レギュラー幅やナロー幅から好みのタイプが選べるのは嬉しいですよね!

ぜひお気に入りの幅のアイテムをお選びする参考にしてください。

まとめ

ビルケンシュトックから新作『KYOTO /キョウト』が発売されました。

34年ぶりに日本の都市名にちなんだアイテムということで、注目を浴びています。

デザインも、京都の街からインスパイアされた着物の襟合わせをイメージしたアッパーが特長で自由にフィット感を調節できるという優れものです。

人気ブランドビルケンシュトック『KYOTO』は、完売必至のアイテムですので、ご興味のある方はお早めにゲットしましょう!

この記事がそのきっかけになりましたら幸いです。