未分類

ホワイトレザースニーカーの汚れ、シミ、剥げを目立たなくする方法は?モゥブレイのエクストラホワイトを使用してみた!

モゥブレイのエクストラホワイト

オシャレアイテムの定番であるホワイトレザースニーカー。

白い革のスニーカーは愛用しているといつの間にか洗っても落ちない汚れ、シミ、革部分の剥げなどのダメージが…という経験ある方いらっしゃるのではないでしょうか。

目立たなければ良いのですが、ダメージの場所によってはだんだん気になってきたりすることもありました。

そこでうまくキズ隠しができるアイテムがあれば…といろいろ探って見たところ、とうとう素敵なアイテムを見つけました!

『M.MOWBRAY EXTRA WHITE』 /『モゥブレイのエクストラホワイト、ホワイトレザー用補色剤』です!

早速ずっと落ちないシミやレザーがダメージを受けた部分が気になっていた私のホワイトレザースニーカーで試してみましたのでご紹介いたします!

この記事では

・ホワイトレザースニーカーの汚れ、シミ、剥げを目立たなくする方法

・注意点

・ポイント

・まとめ

について書かれています

ホワイトレザースニーカーの汚れ、シミ、剥げを目立たなくする方法

・用意するもの

モゥブレイエクストラホワイト

・まずは靴全体の汚れをサッと落としていきましょう
補色したい部分は特に入念に!(箇所によっては靴紐も外しましょう)

・シミ、汚れ、剥げた部分をしっかりチェックしましょう








それでは補色開始です!

・使用の前に、フタを閉めたまま容器をよく振ったあとスポンジを下に向け強く押してください
スポンジに補色剤液が染み込ませます

・ホワイトのお色味をチェックするために目立たない所に着色してみましょう
エクストラホワイトのお色味でオッケーかどうかの確認です

・それでは気になる部分に塗っていきます

少しグッと押すとスポンジ部分から補色剤が出てきますので少しずつ出します
想像よりもさらっとした感じの補色剤ですので付けすぎないように注意です

目立つ箇所は数回の重ね塗りを繰り返しましょう

私の印象ですが、スポンジをうまく利用して『塗る』というよりも
トントントンと色を『置く』というイメージの方が強かったです

全体的に目立たなくなったところで補色完了です!

完全に乾かした後は、きれいな乾いた布で乾拭きをしてください
*あまり擦りすぎると補色剤が薄くなってしまいますのでご注意を!

乾拭きをすることで艶が出て補色剤が馴染みます

<それではbefore /afterをご覧ください>


落ちないシミには重ね塗りをかなり繰り返しました。
その甲斐もあり、きれいになりましたね!



こちらのシミも数回の重ね塗りで目立つことなくきれいになりました!



フロント部分のレザーのダメージも目立たなくなりました!



かかと部分のこちらのレザーの剥げがいちばんあっさり目立たなくなりました。

<完成>


結果的に全体がきれいになったのでとてもスッキリです!

注意点

・必ず目立たない部分で試しに着色してから始めましょう。

・風の強い日やホコリの多い場所での補色は避けましょう。
 補色剤とともに靴にホコリが付いてしまう可能性があります。

・補色剤のつけすぎに気を付けましょう。
 少しずつ様子をみながら補色してください。

ポイント

・スポンジを使って、レザーに色を『塗る』というイメージより、
トントントンと少しずつ色を『置く』という感じで着色していきます。

・一度塗りで効果が表れない場合は、何度か重ね塗りをしましょう。

・補色剤が出過ぎないように少しずつ着色しましょう。

・目立たなくすることを目的として完ぺきを求めすぎないようにしましょう。

まとめ

補色剤の先端がスポンジですので、手を汚すことなく補色することができました!

モウブレイのエクストラホワイトの使いやすさと効果の高さを実感できて嬉しかったです。

初めての体験でしたのでどうなるか不安でしたが結果的に満足ですし、これで新鮮な気持ちでスニーカーが履けることが嬉しいです!

ホワイトレザースニーカーの気になる汚れやダメージを目立たなくしたいと思われた方にはとてもおすすめできます!

良い気分でスニーカースタイルを楽しみましょう!

この記事がそのきっかけになりましたら幸いです。