レディースファッション

ユニクロのリネンワイドパンツの洗濯の仕方は?しわにならない方法も調査!

夏でも涼しくさらっと着こなせるユニクロの「リネンワイドパンツ」は大人女子だけでなく洗練された印象になるプチプラアイテムとして人気があります。

値段以上に見える高見えアイテムでもあり、シンプルなデザインながらハイウエストで女性をより美しく見せてくれます。

そんなリネンワイドパンツの洗濯方法について迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

洗濯機で洗ってしまい、縮んでしまった…なんてことも。

私自身洗濯の仕方を間違えて縮んでしまった経験があるので、皆様に同じような失敗をしてほしくないと思い、記事にしました。

長く愛用できるパンツにするためにも、洗濯方法についてしっかりと把握しておきましょう。

この記事では

・ユニクロのリネンワイドパンツの洗濯の仕方は?

・しわにならない方法も調査!

について書かれています。

noa
noa
ユニクロリネンワイドパンツを購入しましたが、洗濯の仕方に迷っています
hati
hati
リネン素材は取り扱いが難しいイメージがありますよね。リネン素材の洗濯の仕方について、研究結果を紹介しますね!

ユニクロのリネンワイドパンツの洗濯の仕方は?

a

リネン素材とは?

リネン素材とは、主に麻で作られているパンツです。

そのため洗濯機で洗ってしまうと縮んでしまうことも珍しくありません。

ユニクロのリネンワイドパンツのタグを実際に見てみると、洗濯機が使える表記になっていますので、自宅の洗濯機で洗っても問題がないようにできています。

麻の中に多少の別の素材を混ぜることによって、リネン素材のデメリットを解消しているのです。

ユニクロのリネンワイドパンツにも麻以外の素材を混ぜることによって、麻の涼しさとお手入れのしやすさの両方を叶えています。

日常使いとして毎日履く人も多いと思います。お手入れがしやすいのは嬉しいポイントです。

ユニクロのリネンワイドパンツの洗濯のポイントは?

リネン素材の場合は、摩擦には弱い素材でできているので洗濯ネットの中に入れて洗うのをおすすめします。

そのままにしてしまうと洗濯機の摩擦で傷んでしまうこともあります。

また洗濯機に入れる時はボタンを閉めてから、洗濯ネットに入れます。

淡色のパンツの場合は「蛍光増白剤」の入っていない洗剤を使用するようにします

蛍光剤は衣類を白く見せる効果のあるものですが、染めているものの場合は色あせしてしまうことがあります。

洋服用の花王エマールなどが有名です。

洗い終わったらできるだけ早く洗濯機からリネンワイドパンツを出すようにしてください。長時間水の中に入っていると傷みの原因になります。

・洗濯ネットの中に入れて洗う

・洗濯機に入れる時はボタンを閉めてから、洗濯ネットに入れます

・淡色のパンツの場合は「蛍光増白剤」の入っていない洗剤を使用する

・洗い終わったらできるだけ早く洗濯機からリネンワイドパンツを出す

しわにならない方法も調査!

乾燥のポイントからしわにならない方法を考察!

リネン素材で注意してほしいのは洗う時だけでなく乾かす時もです。

リネンの場合は一度シワがついてしまうと、なかなか取れずシワが残ってしまいます。

洗濯のあとに脱水をするのは控えるようにして、濡れたまま干すことによってアイロンをかけなくてもシワがよることもなく、きれいな状態を保つことに繋がります。

リネン素材の場合は撥水性にも優れていますので、外に干して3時間程度すれば十分に乾きパリッとします。洗濯後はすみやかに形を整えて陰干しするようにします。

乾燥機を使うと麻が傷んでしまう原因になりますので、控えるようにしてくださいね。リネンワイドパンツの表面が毛羽立ってしまい、白っぽくなってしまうことがあります。

ちなみにシワが寄ってしまいアイロンを使ったとしても、水分を含んでいないリネンワイドパンツの場合はシワが伸びることはありません。

ウェットドライを心掛け、シワを伸ばすようにします。

また直接リネンワイドパンツにアイロンを充ててしまうと、テカリ感が出てしまいやすくなるので、必ずあて布を付けて使うようにします。

・濡れたまま干す

・洗濯後はすみやかに形を整えて陰干しする

・乾燥機を使うと麻が傷んでしまう原因になりますので、控える

noa
noa
とてもわかりやすかったです!ありがとうございます!!
hati
hati
リネン素材は今年のトレンドなので、正しい洗濯の仕方を覚えておいて損はないですよ!

まとめ

ユニクロのリネンワイドパンツの洗濯方法について詳しく説明しましたが、いかがでしたでしょうか。

リネンは涼しく暑い季節には欠かせないものですが、どうしても間違えたお手入れをしてしまうと傷みの原因になってしまいます。

脱水や乾燥機・日向で干すなどリネンの素材ならではの扱い方などもありますので、正しいお手入れ方法できれいな状態のまま長く使えるようにしてくださいね!

デイリーコーデに活躍してくれること間違いなしです。