レディースファッション

パープルを使った秋冬のレディースコーデ・着こなし方!おすすめブランドも紹介!

パープルは今年を象徴するトレンドカラーです。2019秋冬コレクションでは多くのブランドがイチオシしており、最も注目されているカラーでもあります。

高貴な雰囲気を持つパープルは、コーディネートに取り入れるだけで洗練された華やかさを演出してくれます。

「でもパープルコーデってなんだか難しそう…」そんな風にお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

パープルは青と赤の間色なので、実は意外といろんなカラーとも相性が良く、ワードローブに取り入れやすいんです。

今回はそんなパープルを使ったコーディネートや着こなし方、おすすめブランドをご紹介致しますね!

この記事では

パープルを使ったレディースコーデ・着こなし方

おすすめブランド

まとめ

について書かれています。

riri
riri
それではさっそく、レディースのパープルコーデについて研究結果を紹介します!

パープルを使ったレディースコーデ・着こなし方

ノーブルなパンツスタイル

a

グレイのハイネックニットに鮮やかなパープルのアンクルパンツを合わせたコーディネート。マニッシュなパンツスタイルにノーカラーのコートを肩掛けてノーブルな雰囲気に。

いつもなら白やベージュカラーのパンツを合わせたくなりますが、ここでパープルを持ってくることにより一味違った華やかなパンツスタイルを作っています。

コートやバッグのネイビー、ニットのグレイ、パンプスの黒、実はすべてパープルと相性が良いカラーなんです。

そのためパープルのパンツが悪目立ちすることなく、コーディネートに上手く馴染んでいます。馴染みながらも決して沈まないのがパープルの長所ですね。

パープルのパンツに挑戦するなら、カラーが個性的な分、パンツのシルエットやデザインはシンプルで綺麗めなものを選ぶと合わせやすいですよ。

大人ガーリーコーデ

a

柔らかなトーンのグレイカーディガンにラベンダーのフレアスカート、ベージュのショルダーバッグを合わせたコーディネート。

パープルはラベンダーのように明るいトーンを選べば、フェミニンな印象になります。

ざっくりとした編み目の重みのあるニットと、ふわりと広がるしなやかな素材のフレアスカートの対比が、より女性らしい可愛さを引き立てています。

優しいカラーでまとめながらも、スカーフとショートブーツをシックなブラウンでリンクさせて、コーディネートがぼやけないように引き締めているところもポイントです。

ラベンダーのように明るいパープルは、特に大人の女性におすすめです。ピンクよりも甘過ぎず、ブルーよりもフェミニンに着こなすことができ、華やかな上品さを演出してくれますよ。

カジュアル×フェミニンコーデ

a

ボリューミーなネイビーのニットに、スモーキーなパープルスカートを合わせたコーディネート。あえて足元は白のスニーカーを合わせ、こなれ感を演出しています。

今年らしいラフなシルエットのニットと上品なミモレ丈のスカートの組み合わせや、華奢なアクセサリーとスニーカーとの小物の合わせ方など、女性らしさとトレンドのカジュアルさを上手くミックスさせているのがポイントです。

スカートのトーンに合わせて、バッグもスモーキーカラーをチョイスしているところもオシャレですね。

スモーキーカラーは秋冬シーズンのトレンドでもあり、おすすめのカラーでもあります。

パープルはカラー自体にインパクトがありますが、くすんだトーンを選べば目立ち過ぎず、秋冬のシックなカラーとも相性良く着こなすことができますよ。

おすすめブランド

ikka

ikka(イッカ)は自分らしさを大切にする大人たちへ向けたファッションブランドです。

ナチュラルでも品があり、定番に程良くトレンドを取り入れたアイテムたちが揃います。

光沢感がキレイなパープルのスタンドブラウスは思いっきりレディに着こなすのもアリですが、今年はパンツやデニムを合わせてカジュアルに着るのがおすすめです。

ジャケットやコートのインナーにすれば、差し色としても活躍してくれますよ。

スピンズ

スピンズは若い世代からも人気を誇る京都発のファッションブランドです。

トレンドライクなアイテムが、比較的リーズナブルな価格で揃います。

フォトプリントがポイントのロングTシャツは、ゆったりとしたシルエットとラベンダーカラーが今年らしい一枚。

ハイウエストのボトムにタックインし、トレンドを意識した着こなしがおすすめです。

まとめ

パープルは落ち着きがちな秋冬のコーディネートに華やかさを添えてくれるカラーです。

黒やネイビー、グレイやベージュなどのカラーと相性が良いので、カラーコーディネートに困った時はベーシックなカラーと合わせるのがおすすめです。

パープルはどのトーンを選ぶかによっても印象が変わってきます。女性らしく華やかに着こなしたいときはラベンダー、シックに大人っぽく着こなしたいときはスモーキーカラーのパープルを選ぶなど、なりたいスタイルに合わせてパープルカラーのトーンを選びましょう。

ぜひ今年の秋冬は自分に合ったパープルカラーを見つけて、パープルコーデに挑戦してみてくださいね!